ヒルトンタイムシェア売却(返却)ついに「入金」まで終了しました

ハワイ
スポンサーリンク

ヒルトンタイムシェア(hgvc)を返却依頼してから早1年4か月後、

ついに当初の予定通り入金まで確認できました。

早速これまでの流れを思い出してみましょう。

タイムシェア入金までの流れをおさらい

私がヒルトンのタイムシェアの返却依頼をしたのは

2017年の11月ころでした。

HGVC(ヒルトンタイムシェア)を売却したいと思ったら!
hgvcを昨年手放したことは何度も書いてますが、 ではなぜ我が家は手放したか、 どうやって手放したかを書いてみたいと思います。 (ヒルトンタイムシェアについてのまとめ記事はこちらから) hgvcを手放したいですか? h...

すごく楽しく利用していたタイムシェアですがどんどん高くなる管理費に嫌気がさしていたのです。

しかし残念ながら売却するには人気のない物件ということで売っても手出しが発生する可能性が大だった我が家はなかなか手放すことができずにいました。

そんな時見つけたのがタイムシェアの返却方法でした。

わらをもすがる思いで問合せし、

あれよあれよと返却依頼の申し込みをしたのを思い出します。

あれから1年と4か月後・・・ついにすべての処理が完了したのです。

長かった。

でも正直ほっとしています。

どんなものも手に入れるのは簡単ですが手放すのは大変だと実感した1年4か月でした。

スポンサーリンク

手放すやり取りは大変なのか?

1年3か月かかりましたがそのやり取りは大変だったのでしょうか?

答えは「NO」です。

本当にこれで大丈夫なの?

と逆に疑いたくなるほどあっさりした流れでした。

実際のやり取りは2回だけ!

最初の申し込みの時と、中間での申込書の提出の2回。

あとはひたすら入金を待つ、それだけでした。

実際には我が家は振込銀行の変更などなんどか問い合わせたりしました。

もちろんそのたびに丁寧に対応してもらったので心配はしていませんでした。

しかし本当に振り込まれるのか・・・実はちょっと心配していましたw。

結果、無事入金確認とれました。

HGVC(ヒルトンタイムシェア)を返却申請中!手続き用書類が届いたよ
こんにちは! ヒルトンのタイムシェアの売却(返却)予定のちぃ家です。 前回の記事「HGVC(ヒルトンタイムシェア)を売却したいと思ったら!」ではたくさんの反響を頂きありがとうございました! 今回は約半年ぶりに手続き用の書類...

ヒルトンからの入金方法は?

実は入金に指定していた銀行口座を作った時と入金時通帳の住所が変わっていました。

そうです変更しわすれていたのです。

変更していないため確認の郵便も届かずずっとそのままになっていたようで、

たまたま電話番号はかわっていなかったので自宅に電話をもらって発覚しました。

もしこの電話を取っていなかったら・・・。

入金できなかったらしいです。

これから外国から送金を依頼する方は通帳の住所きちんと現住所にしてくださいね!

(ふつうはしてると思いますが 汗)

まとめ

ついに完結編です。

すごいざっとした報告ですがこれでついにすべてが完了いたしました。

10年間ヒルトンのタイムシェアを利用して本当に楽しい思い出がたくさんできました。

でも維持は本当に大変です。

私は手放すことができて本当によかったと思っています。

こちらには手放したい方からよく問い合わせをいただきます。

現在ではいろいろと変わっているようなので参考になるかはわかりませんが、

方法はいろいろあるということを知っていただけたら幸いです。

もし手に入れようか迷ってこちらへたどり着いた方がいましたら、

一度落ち着いて考えてみてはどうでしょう!

「今しかない」ということはほとんどありません。

手放す大変さを考慮しても欲しい!

管理費を払っても懐が痛まない!

それ以外ならもう一度考えてからで遅くありません。

 

我が家はタイムシェアはなくなってしまいましたが、またいつかワイキキアンに泊まりたいと思っています!

ヒルトンタイムシェア、楽しかったよ!ありがとう!

【必見】ヒルトンタイムシェア(HGVC)の使い方から売却までのまとめ
ヒルトンタイムシェア(HGVC)を10年間持っていましたが先日手放す事が決定しました。 本当に楽しい思い出もたくさんできたタイムシェア生活でしたが、 現在の我が家には必要がなくなって手放すことになりました。 しかし、我が家...

沖縄もとまりたかったけど普通に予約してとまっちゃお!

コメント

タイトルとURLをコピーしました