ハワイ

【ハワイ旅行】航空券が安い時期は?検索方法や予約方法を紹介

飛行機が安い時期はいつか

お得にハワイ行きたい!

そんな時、航空券が安い時期を知っていれば?!

ハワイに行くなら出来るだけ旅費は抑えたいですよね。

我が家も旅費をいかに抑えるかがいつも死活問題となっています。

ハワイに格安で行く方法

スポンサーリンク

ハワイの航空券が安い時期は?

まずは一番安い時期は、

4月のGW前と5月のGW後~7月夏休み前まで。

私も子供が幼稚園に入るまではこの時期を狙ってハワイに行っていました。

この時期はハワイもとても過ごしやすい季節なのでお休みが合う方にはお勧めの季節です。

 

次に安い時期は、

10月~12月のホノルルマラソン前

1番安い時期よりは落ちますが、

この時期も狙い目です。

特に11月のブラックフライデー時期は

ハワイでもSALEが始まりとてもお得にお買い物ができるので人気です。

 

反対に一番高い季節は、

年末年始

です。

次いでお盆休みとなっております。

予想通りですよね。

この時期は航空券の争奪戦なので空きを見つけるのも大変です。

 

しかし、この高い年末年始ですが、

実はタイミングア合えば

最安値で行ける可能性もあります!

それは、お正月休み後半の1月出発便です。

例えば、1月のお正月休み後半(3日や4日など)に出発し、

会社や、学校が始まるだろう日に戻ってくるという方法です。

これは子供さんが小さなうちにしか難しいのですが、

我が家はこれで幼稚園に入る前にハワイに格安で行くことに成功しました。

確か、2015年の1月3日~4泊6日

JALにて飛行機代55000円(燃料サーチャージ等別途)×人数分でした。

上手に探せばお正月にハワイも夢ではないのです!

 

個人手配vsツアーの過去記事はこちらから

ハワイに就航している航空会社は?

次に日本からハワイへ就航しているエアラインを紹介します。

  • 日本航空(JAL)
  • 全日本空輸(ANA)
  • エアアジア(LCC初)
  • ハワイアン航空
  • デルタ航空
  • ユナイテッド航空
  • チャイナエアライン
  • 大韓航空

日本航空(JAL)

直行便:成田・関西・中部

2017年9月からは「成田=コナ」便も就航。

ますます便利になりました。

そして2018年からはハワイアン航空と業務提携が決まりました。

マイレージ提携やコードシェア便の運行が可能になる予定です。

JALから羽田便が消えてどうしようかと思っていた方にも朗報ですね!

全日本空輸(ANA)

直行便:成田・羽田

羽田から現在唯一就航しているのが全日本空輸(ANA)

ナイテッド航空ともコードシェア、マイレージプログラムを提携しています。

ハワイではないのですが、

ANAのマイルでグアムへ2万マイルで行くことができるのも

ユナイテッド航空と提携しているからできることですね!

エアアジア

直行便:関西

2017年ついに待望のLCCよりハワイ便が就航されました。

開始早々片道8811円での格安料金が発表されびっくりしました!

現在の最安値は16651円~となっています。(その時々で変わります)

税金やその他込みこみでも3万円代で往復できるのは驚きですね。

その代わり、普段無料で提供されているサービスなどが有料になります。

例えば、座席指定や受託荷物、機内食や飲み物、

そして毛布や機内のエンターテインメントまで有料となります。

飛行機代が安くても有料サービスを利用するなら

他の航空会社との比較は必須です。

ハワイアン航空

直行便:羽田・成田・関西・新千歳

ハワイアン航空は

羽田ホノルル便だけでなく羽田コナ便もあるため

羽田からコナへ行きたかった方にはとても便利なエアラインです。

乗った瞬間にハワイにトリップした気分が味わえるのもハワイアン航空の魅力です。

デルタ航空

直行便:成田・関西・中部・福岡

福岡から現在唯一の直行便はデルタ航空のみとなっています。

ユナイテッド航空

直行便:成田

ユナイテッド航空では1日1便ですが、

ANAとの提携によりユナイテッドからANAの便を取ることも可能です。

マイルだと必要数がユナイテッドの方が多いのですが(レギュラーシーズン)

その代わりハワイと同じアメリカの航空会社のため

燃料サーチャージがかからずお得になる場合もあります。

チャイナ航空

直行便:成田

格安航空券としても有名なチャイナエアラインですが、

格安ツアーなどで利用することが多いイメージがあります。

そのためチャイナのビジネスクラスも他より格安ですので、

日系航空のエコノミーとの差が少ないくてお得と利用される方も多くいるようです。

 

大韓航空

直行便:成田

日系航空会社との提携はありませんが、

デルタ、チャイナ、ハワイアンと提携しています。

日本語が通じやすい事と、機内食が美味しいことでも人気の路線です。

スポンサーリンク

検索方法

一番定番なのは航空会社語とのHPより確認することです。

しかしこれは慣れている人には全く問題ないのですが、

慣れていない人にはなかなか難しいですよね。

そんなあなたにおすすめは「TripAdvisor (トリップアドバイザー)」などの比較サイトでの検索です。

出発地と到着地そして日付を入れるだけで各航空会社の最安値を検索してくれます。

検索して見ると(スマホアプリより)

こんな感じですぐ出てきます。

これは今年の11月の日付を入れて検索しましたが、

ユナイテッド航空で85677円なので安いですね!

もちろんこの画面からそのまま予約まで進めますので

とても簡単で助かります。

 

本当、世の中便利ですね。

私もJALやANAくらいなら自分で検索しますが、

アメリカ系の航空会社を検索していると、

日本語と英語が出てきてどんどん不安になってきます。

そんな時はやはり比較サイトが便利そして安心ですね。

予約方法

予約方法はネットそして、電話があります。

電話はなかなかつながらないなど時間を取られますが、

ネットに慣れてない方などにはとても便利です。

どうしても取りたい人気の日程の場合などは、

ネットと電話を駆使してなんとか取るなんてことも!

私は結局取れなかった記憶がありますが・・・。

人気の日程は本当あっという間に埋まってしまいますよね。

 

まとめ

ハワイに格安で行くのはだれもが願うことですよね。

どんなことにも通ずるのですが、

知らないと損することって世の中たくさんあります。

こうして航空券についてまとめましたが、

多分私が初めてハワイに行くなら多分ツアーかなとか思ったり思わなかったりw

実際初めてのハワイはツアーでしたし、

個人手配で行くなんてこと考えたこともなかったのです。

その頃は航空会社のマイルにも無頓着でまったくためることもありませんでした。

 

ハワイに行ってマイルをためてまたハワイに行く!

子供と一緒に行けるハワイ旅行もきっと後数年のことですよね。

一緒に遊んでくれる今のうちにもっと大好きなハワイに行けるようにも

しっかり検索して、お得にハワイ旅行満喫したいと思います!



ホテルや航空券を比較にもお勧め!世界最大の口コミサイトです。
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村ハワイ旅行のブログサイトの検索ならこちらへ!

ABOUT ME
ちぃ
ちぃ
ハワイ大好き!福岡大好きなアラフォーママです。 旅情報からファッションまでお得な情報を楽しく更新してます!