「羽田空港」ヒルナンデスで紹介された穴場スポットや駐車場を紹介します

国内旅行
スポンサーリンク

ヒルンデスで紹介されたお勧め羽田空港穴場スポット5連発を紹介します

春休みは羽田空港で遊ぼう

スポンサーリンク

連日売り切れ「空港朝ごはん」

羽田空港には連日売り切れの朝ごはんがあるのです。

国内線第1ターミナルにある「クウド」の朝トマトカレーうどんなども朝ごはんで有名ですね。

ヒルナンデスの中で紹介されたのはマニア片山さんいちおし”おにぎり”

出来たてが食べれる「空弁工房」の

「ジャンボおむすび シャケ&いくら」 550円

なんと石狩の店舗と羽田空港のみしか食べれないおにぎりなのです。

お勧めの比較的空いているお食事スポットは

ハーマンミラーのチェアーなど260種の椅子に座れる

アッパーデッキで食べてはどうでしょう!

<数量限定のパン>

ANAのファーストクラスで出てるクロワッサン

第二ターミナル1回ANAの販売店で売っています。

1日15個限定 8時半オープン数時間で売り切れるそうです。

<展望デッキ>

お勧めは第2ターミナル

飛行機が海上を滑走する光景が見れる唯一のスポット

夜は4000個のイルミネーション点灯しデートスポットとしても最高です。

誰でも食事代10%引きできるサービスとは

まさかランチ定価で食べてませんか?

誰でもお得に利用できる方法があるんです!

それは各所に置いてある情報誌「ビッグバードプレス」

掲載されているお店は、第1第2ターミナル合わせて約20店舗

その中でもエクセルホテルのフライヤーズテーブルはお勧めです。

飛行機を眺めながら食事が出来る素敵なスポット。

お勧めはフライヤーズバーガーや

シーズンごとに全国のフェアを行っているフライヤーズ御前

3月は鹿児島のフェアです。

そして、インスタ映え必須の羽田限定スイーツ

「飛行機シュー」

ボーイング787を型とったシュークリームは1日5個限定です。

しかし、2日目前に予約すれば別途用意してくれるそうですので安心ですね!

お土産に大人気!羽田空港の自動販売機

実は羽田空港は色々な自動販売機が充実しています。

それも、変わった自動販売機がたくさんあるのです。

カットリンゴを売ってる自販機や、

ご当地名物を扱う自販機など普段あまりお目にかかれない自販機が色々あります。

第2ターミナルに多いのですが、あちこちにありますので探してみるのも楽しいですね!

(追記)

実際に探してきました!

こんな自動販売機があったとは!

かなり楽しいですよ。

その中でも人気の「インスタントラーメン自販機」

福岡とまとラーメンや富山ブラックなどと一緒に売られているのが

ゾンラーメン(ゾンビラーメン)!

見た目のイメージとは違いけっこう美味しいそうです。

お土産にすると喜ばれそうですね。

羽田空港限定絶品「和牛牛重」とは

国際線ターミナルにある吉野家に幻の限定が!

それは国会議事堂店と羽田空港店のみで食べることが出来る

「和牛牛重」です。

なんと吉野家公式のサイトにものっていない

来ないとわからない幻の限定メニューなのです。

家族で楽しめる臨場感抜群のアミューズメントは

家族で遊ぶなら国際線ターミナルの5階に行きましょう!

5分200円でレースができるサーキットや、

入場料500円で食事もできるプラネタリウム、

そして5分200円で本格的な飛行機シミュレーター体験もできちゃいます。

特に人気が1番左のシミュレーターだそうです(要チェック)。

操縦に合わせて座席が可動!臨場感抜群です。

羽田空港の駐車場

羽田空港には連結した駐車場があります。

24時間以内なら最高で1500円となっています。

(今期からGW、夏期、年末年始の価格が値上がりしていますので気を付けてください)

国内線と国際線は思ったより離れています。

駐車場も別になっていますのでどちらをメインに遊ぶか決めてからお出かけしましょう。



近隣格安駐車場の予約ならakippaがお勧めです。

まとめ

春休みに入って子供と遊ぶ所で迷っていませんか?

飛行機に乗る時意外ではなかなか訪れることのない羽田空港ですが、実は子供と遊ぶのにもとても楽しい場所なんです。

我が家も羽田空港は年に数回利用しています。

時間があればもっと楽しめるのになといつも思っていたところのヒルナンデスの特集!

春休み遊び場所に困った時是非利用しようと計画したいと思います。

この春は羽田空港で1日遊びに行ってみませんか?

合言葉は「グルメは国内線、アミューズメントは国際線」ですよ~!


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました