マイル

どこかにマイルの候補地や検索方法を紹介!キャンセル・変更は可能?

JALの「どこかにマイル」って知っていますか?

1年ほど前にはじまったJAL「どこかにマイル」ですが、

ご存知ですか?

マイルに詳しい人や、よく飛行機に乗る人でないともしかすると知らないかもしれません。

そこで今日は知ってるようで知らない「どこかにマイル」を紹介したいと思います。

「どこかにマイル」を大検証!

スポンサーリンク

JAL「どこかにマイル」って

JALのマイルをためている方でも知らない事が多いこの「どこかにマイル」

2016年12月に始まったばかりでホームページでも大々的に宣伝していないので知る人ぞ知るシステムでもあります。

このシステムのポイントは

  1. 往復6000マイル!
  2. 行き先がどこになるかはお楽しみ
  3. 便利なお申込み機能

6000マイルってどのくらい?

6000マイルと言ってもぴんとこない方も多いかと思います。

例えば、

東京⇒大阪 6000マイル(往復12000マイル)

東京⇒福岡 7500マイル(往復15000マイル)

東京⇒石垣 10000マイル(往復20000マイル)

では「どこかにマイル」は?

一人往復6000マイルなのです。

すごくないですか?

東京から福岡までだと片道で7500マイルに対し

こどかにマイルだと6000マイルで往復旅行ができるのです。

飛ぶたび、買うたび、マイルがたまる。JALカード!

スポンサーリンク

行き先がどこになるかはお楽しみ?

ここが肝心です。

タイトル通り、「どこかにマイル」は

JALによるいわゆる「ミステリーツアー」です。

ミステリーツアーってどこに行くのかわからないから、

と尻込みするのはまだ早い!

なんとこの「どこかにマイル」は

申し込み時点で

行き先は4つの候補地に絞られているのです

例えば

  1. 宮崎
  2. 高知
  3. 札幌
  4. 秋田

このように4つの候補地がランダムに選ばれ、

そして何度でも選択変更可能なのです。

そう、絶対行きたい4つの候補地が出てくるまで選択し続けるということもできます。

(ただし1日の検索上限は100回までです。)

気になる候補地は?

候補地は

北海道

  • 札幌
  • 旭川
  • 函館
  • 釧路

東北

  • 青森
  • 秋田

関東

関西

  • 大阪

中国地方

  • 広島
  • 岡山
  • 山口宇部

四国

  • 徳島
  • 高松
  • 高知
  • 松山

九州

  • 福岡
  • 大分
  • 熊本
  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 奄美大島

沖縄

  • 那覇
  • 石垣

など。

個人的にですが、検索すると九州地方がよく出てきている気がします。

検索方法

まずjalのHPより「どこかにマイル」の画面を開きます。

検索方法といては、

  1. 出発地を設定(現在は東京と大阪のみです)
  2. 日程を設定(往路搭乗を含む10日以内)
  3. 搭乗時間を設定(行きも帰りも3~5種類の時間帯にわかれています)
  4. 人数を設定(4人まで一緒に予約できます)
  5. 出てきた4か所が気に入るまで「旅先を再検索する」より再検索する(1日100回まで)

ここで大事なのは行きたい日程と路線があればそれがでるまで頑張ることなのですが、

その前にその日その路線、マイルの空きがあるか確認することです。

空きのない路線(時間帯)を検索しても私の経験上出てくることはありません。

行き先決定はいつ?

どこに決定したか気になりますよね。

JALのHPでは「お申込みから3日以内に行き先決定のお知らせが届きます」とあります。

実際に申し込んだ方の中には17時間後には

決定メールが届いたという方もいましたので

タイミングが良ければ当日にもわかる可能性もありそうですね。

 

我が家のカード選びとマイル遍歴JAL編はこちらからどうぞ!

便利なお申込み機能とは?

先ほど4人まで同時に申し込み可能と言いましたが、

例えば友人なども一緒に予約が可能なのです。

ただし、最後は全員のマイルの引き落とし手続きが必要になりますのでご注意ください。

その他にも各地の名所やグルメ情報も申込時に確認できるため

初めての地への旅行でも安心して楽しむことが可能です。

キャンセルや変更は?

キャンセルは可能です。

そして変更は不可です。

変更の場合は一度キャンセルして再度申し込む必要があります。

しかし残念ながらマイルを引き落とした後、

マイルは戻りませんので気を付けてください。

まとめ

先日JALに乗った時機内誌でみつけたのが

「どこかにマイル」の記事でした。

なにこれ!普通のマイルの半分じゃない!

私はその時片道7500マイルを使って飛行機に乗っていた為

とても驚いたのを覚えています。

そんな我が家は年2回帰省をかねて飛行機にのります。

そのためマイルには敏感になっていたはずなのに

ずっとHPを見ても気付きませんでした。

少ないマイルでも旅行できる

「どこでもマイル」

これなら大量マイルを消費せずに家族旅行が可能ですね!

我が家も年に1度を目標に

家族旅行で「ミステリーツアー」実現したいと思います!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村




マイルをためるならJALカード

ABOUT ME
ちぃ
ちぃ
ハワイ大好き!福岡大好きなアラフォーママです。 旅情報からファッションまでお得な情報を楽しく更新してます!