芸能&NEWS

スーパーブルーブラッドムーンが1/31出現!日本時間やキャンペーンを紹介

2018年1/31とても珍しい空を観測できるんです!

それはいったい?

1/31何が起こる?

スーパー・ブルー・ブラッドムーンとは?

1/31世界各地地で「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」が観測される見通しです。

1/31にはまず皆既月食(地球の影の中に月がすっぽり入ってしまう現象)が起こります。

そして、

満月が通常よりも大きく見える「スーパームーン」

満月がひと月で2度起こる「ブルームーン」

月食時に月が赤銅色を帯びる「ブラッドムーン」

この3つが重なる非常に珍しい現象が皆既月食とともに起こるのが1/31なのです。

スポンサーリンク

日本はどこで観れる?

今回は日本は条件がよく、

日本全国で月食の最初から最後まで見ることが可能なのだそうです。

国立天文台のキャンペーン

国立天文台では「皆既月食を観察しよう2018」としてキャンペーンを行うようです。

詳細は下記よりご確認ください。

国立天文台ってどこにあるの?

「国立天文台」って行ったことありますか?

私もずっと行きたいと思っているのですがまだ行けていません。

息子と一緒に春休みに行けたら是非行こうと計画中です!

 

住所:東京都三鷹市大沢2-21-1

営業時間:午前10時~午後5時まで(年末年始のぞく)

料金:無料

駐車場:有料であり

予約:少人数の場合不要(団体の場合は別途ご確認ください)

 

中には色々な展示場がありそのほとんどが自由に見学可能です。

しかし、是非見てみたいドームシアターなど何か所かは事前予約が必要となっています。

皆既月食の見える方向や時間は?

 


皆既月食の見え方もわかりやすく説明されています。

この説明からもわかるように、

皆既月食は東南東の空で20:48にかけはじめ、

21:51に南東の空で皆既月食となるそうです。

日本全国で観察することができるので是非空を観察してみましょう!

まとめ

スーパーブルーブラッドムーンの現象が起こったのは150年ほど前のことだそうです。

生きている間に見れるのは今回が最初で最後かもしれません。

天気がよければ日本全国どこでも見れる現象です。

是非一緒に空を見上げてみましょう!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村参加してます

世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】

口コミ情報はこちらから!

ABOUT ME
ちぃ
ちぃ
ハワイ大好き!福岡大好きなアラフォーママです。 旅情報からファッションまでお得な情報を楽しく更新してます!